白山命水(はくさんめいすい) | 世界でも稀な天然還元水、白山命水(冷鉱泉水)
  • 白山命水(はくさんめいすい) | 世界でも稀な天然還元水、白山命水(冷鉱泉水)
  • 白山命水とは?
  • 白山命水が選ばれる理由
  • お水の使い方
  • 愛飲者の声
  • お問い合わせ

ABOUT HAKUSAN MEISUI

白山命水とは?

偶然発見された冷鉱泉

 平成14年、鳥取県中部の倉吉市で温泉を掘削中に発見されたこの天然水は、純度が非常に高く、ラドンを微量に含む弱アルカリ性の冷鉱泉で、自然界では極めて稀(まれ)な「天然の還元水」であることがわかりました。

採水地の近くには世界屈指のラジウム温泉として有名な三朝温泉と関金温泉があり、ちょうどその二つの温泉の中間にあたります。

全国のミネラルウォーターの中でも、採水地が開放された、たくさんのお客様が毎日来て頂ける大変珍しい場所です。この採水地では、地下242メートルからポンプで汲み上げている天然ラドン含有の天然還元水として販売しています。

奇跡の水として…

白山命水は、源泉井戸の深さ242メートル余りの地下水を汲み上げており、花崗岩層、3枚の岩盤の天然フィルターを通じてじっくりと成熟された太古の水です。白山命水の採水地周辺一帯約130ヘクタールも自然の森林に包まれて環境にも大変恵まれています。そんな恵まれた自然環境が生んでくれたのが、白山命水です。白山命水は、各種専門機関、専門家等の方々から様々な好反響をいただいております。

その自然環境に恵まれた白山命水の特徴は、天然で還元力がある事、天然ラドンを含有している事、弱アルカリ性で飲みやすい事、酸素を殆ど含んでいない事、ミネラルバランスが良い事が揚げられます。